文字サイズ
小 中 大
English
情報公開 アクセス

学生相談

皆さんが大学生活を送っているなかで、分からないこと、困っていることはありませんか?

 学生生活における不満や疑問・要求などをどこに持っていったらいいか分からない学生さんも多いと思います。そんな時、窓口となるのが「なんでも相談室」です。

 相談員の先生達が相談に応じ、関係部局と連携して、誠実に対応します。もちろん、相談内容や個人のプライバシーに関わる秘密は固く守ります。

 まずは、気軽に相談室のドアをノックしてみてください。相談室員が、皆さんの問題解決になにかお手伝いできるかもしれません。皆さんの悩みが少しでも軽くなり、より明るく充実した学生生活を送ることを願っております。

外国語学部 なんでも相談室室長
岡本 真理

外国語学部 なんでも相談室

■なんでも相談室からのご案内

案内

■たとえばこんな時

●修学に対する相談と支援
講義の履修方法について、留年しそうで不安、講義についていけない、留学の仕方がわからない、所属変更を考えている
●生活面での悩みに関する相談と支援
進学するか就職するかで迷っている、どういう職業につきたいのかわからない、将来の目標が見つからない
●対人関係に関する相談
友人ができない、友人や教員との人間関係がうまくいかない、恋愛のことで頭がいっぱいで他に何も手がつけられない
●メンタルヘルスケアに関する相談
自分の居場所がない、一人暮らしにとまどっている、セクシュアル・ハラスメントを受けた、宗教の勧誘で困っている

■学生の皆さんへ

●開設日 月~金(時間割の詳細は相談室前の掲示をご覧ください)
●申し込み方法 直接「外国語学部 なんでも相談室」を訪問してください。またメールでの日時予約も受け付けていますが、相談員2名との直接面談が基本であり、メールに相談内容を書いても回答しかねますのでご了承ください。同伴者と一緒に相談を受けることも可能です。
●場所 箕面キャンパスA棟1階
●メールアドレス soudan_AT_sfs.osaka-u.ac.jp (_AT_は@)
●卒業生および学外の方へ なんでも相談室以外へのお問い合わせはこちら

■相談員

氏 名  専攻語
岡本真理 ハンガリー語
平田惠津子 ポルトガル語
菊池正和 イタリア語
今岡良子 モンゴル語
田邉 欧 デンマーク語 
清水政明 ベトナム語
中本 香 スペイン語
宮脇聡史 フィリピン語
横井幸子 ロシア語
担当時間はこちら

■箕面キャンパスにおける学生サポート体制

1.保健センター箕面分室(管理棟2階)では、金曜日を除く平日にカウンセリング(基本的に予約制)を受けることができます。詳しい時間帯と予約については、保健センター箕面分室072-730-5151(直通)に問い合わせて下さい。

2.A棟1階の南端に「外国語学部なんでも相談室受付室」があります。そこでは、教員2名が当番制で、学生からのあらゆる相談に対応しています。相談の予約は言語文化研究科・外国語学部箕面教務室学生支援係で受け付けています。また、同予約、時間外の臨時相談予約をメールでも受け付けています(soudan_AT_sfs.osaka-u.ac.jp (_AT_は@) )。 なお、メールで受け付けているのは予約時間の調整のみであり、相談そのものは受け付けていません。

3.2)の外国語学部なんでも相談室では、「目安箱」を設置しています。個人的な相談というよりは、外国語学部の教育や学生生活に関わるような問題や苦情は、こちらに投書してください。目安箱回答はこちら

4.A棟1階の学生センター箕面分室向かいに、「進路相談ユニット」・「障害学生支援ユニット」が設置されています。開室時間等、詳細はこちらをご覧ください

5.管理棟3階に、「セクハラ相談室」が設置されています。火曜日、木曜日の15時~18時(英語での相談にも対応)に開室しています。詳細はこちらをご覧ください


■学内の関連施設

保健センター(箕面分室)
全学教育推進機構 ガイダンス室
ハラスメント相談室
copyright © School of Foreign Studies Osaka University. All rights reserved.