文字サイズ
小 中 大
English
情報公開 アクセス

アドミッションポリシー

大阪大学外国語学部アドミッションポリシー(学生受入方針)

 外国語学部は、大阪大学の教育目標のもと、世界の諸地域の言語に関する教育を出発点とし、言語を基底として営まれる文化や社会について、理論と実践にわたって教授することを通じて、国際社会の様々な場面で通用する高度な言語運用能力と世界に関する幅広い知識を有し、異文化理解力をとおして人類と世界に貢献することのできる人材を養成することを目標としています。

 この目標に沿って、外国語学部は、世界諸地域の言語、文化、社会に対する強い関心を持つ、次のような学生を募集します。

(1)さまざまな文化背景を持つ人とコミュニケーションする能力を身につけたい人。
(2)世界諸地域の言語や文化、社会に関する専門的な知識を身につけたい人。
(3)言語を十二分に駆使して、世界諸地域の文化や社会の研究をしたい人。
(4)異文化間の対話と相互理解を深める架け橋となりたい人。
(5)世界的規模の諸問題を解決するため、国際的な活動や協力を推進したい人。

 上記のような人材を受け入れるため、一般選抜と総合型選抜の入試を行います。これに加えて、帰国生徒特別入試、私費外国人留学生特別入試、3年次編入学試験を実施し、グローバルで多様な学生を求めます。

外国語学科(専攻)アドミッションポリシー

専  攻 アドミッション・ポリシー
中国語

 中国語専攻では、中国語学習を通じて、中国および中国語圏諸地域の言語、文化、社会についての高度な知識を得たいと考え、そのために深い探究心をもって問題にとりくみ、中国語で積極的に学習や研究の成果を発信することを目標とする学生を求めています。

朝鮮語

 朝鮮語専攻では、朝鮮語の運用能力と、朝鮮・韓国の言語、文化、社会に関する専門的な知識を身につけ、日本と朝鮮・韓国間の相互理解を深める架け橋になることを希望する学生を求めています。

モンゴル語

 モンゴル語専攻では、 モンゴルの言語と文化に強い関心を持ち、モンゴル語を習得して、異文化としてのモンゴルの多様性を積極的に学びたいと希望する明確な目的をもった情熱ある学生を求めています。

インドネシア語

 インドネシア語専攻では、多彩な数百の民族から構成される東南アジア最大の国家であり、日本とも深い関係を持つインドネシアについて、インドネシア語の習得を基盤としながら、言語・文化・社会・宗教・歴史などの様々な面から積極的に学び、理解を深め、その成果を生かして、社会に貢献していきたいと希望する学生を求めています。

フィリピン語

 フィリピン語専攻では、フィリピンの人・ことば・文化に関する研究テーマを多様な学問的視点から考え、それを自らのことばで表現し、私たちが暮らす市民社会に向けて積極的に発信したいと思っている人、さらに、研究テーマを深めたり、社会に貢献したりするために、フィリピン語の言語能力を高める努力を惜しまない学生を求めています。

タイ語 

 タイ語専攻では、タイ語による実践的コミュニケーションの能力を養い、かつそれを基礎にタイの社会的文化的ダイナミズムに対する深い洞察力を身につけたいと考える学生を求めています。

ベトナム語

  ベトナム語専攻では、ベトナムに強い関心を持ち、ベトナムの言語と文化の学習に意欲的な人、
そして、学んだことを活かして、国際的な仕事に就きたいと希望する学生を求めています。

ビルマ語

 ビルマ語専攻では、ビルマ語の習得を基本にミャンマーの言語や文化、歴史、社会などの探究をとおして、他者を深く理解し共に生きていく意志を育みたいと希望する学生を求めています。

ヒンディー語

 ヒンディー語専攻では、 ヒンディー語習得への強い意欲を持ち、ヒンディー語を通じてヒンディー語圏の言語、文学、文化、社会、歴史などを深く研究したいと希望する学生を求めています。

ウルドゥー語

 ウルドゥー語専攻では、文学、思想の表現手段として、また、多言語社会をつなぐ共通語の一つとして 南アジアで重要な役割を果たしてきたウルドゥー語をしっかりと学習したい人、ウルドゥー語を通じてウルドゥー語圏の文学、文化、社会などを深く研究したいと希望する学生を求めています。

アラビア語

 アラビア語専攻では、アラビア語習得への強い意欲を持つと同時に、日本も含めた世界の言語・歴史・社会・文化に限りない関心を寄せ、その学究を通じて多様化する現代社会に対する洞察を深めたい学生を求めています。

ペルシア語

  ペルシア語専攻では、ペルシア語の着実な運用能力を身につけ、言語を基盤にイランおよび西アジアの文化と社会を深く探究しようとする、知的好奇心にあふれた学生を求めています。

トルコ語

 トルコ語専攻では、トルコ共和国の言語と文化、歴史、社会に強い関心を寄せ、その公用語であるトルコ語の習得に対する熱意を保ちながら、異文化理解への意欲を決して蔑ろにすることなく、トルコひいては東地中海地域やイスラム文化圏、またトルコ系諸語が話されている中央ユーラシアについて探求したいと志す学生を求めています。

スワヒリ語

 スワヒリ語専攻では、東アフリカのスワヒリ語のみならず、広くアフリカの言語や文化、そしてアフリカが 直面する同時代的な問題について学んでいきます。アフリカの言語に関心がある人はもちろんのこと、アフリカを通して世界のグローバルな問題について考え、取り組んでいきたいと希望する学生を求めています。

ロシア語

 ロシア語専攻では、ロシア語圏の社会、歴史、文化、芸術、そして言語に大いに関心を持つ学生、そして何よりも、様々なことに好奇心を持ち、自分で考え、将来専門家として歩む自覚を持っている学生を求めています。

ハンガリー語

  ハンガリー語専攻では、ハンガリー語とハンガリー語が話されている地域の文化・歴史・社会について 深く学び、ハンガリーだけでなくヨーロッパ全般への関心と理解をもち、将来大学で学んだことを生かして 積極的に社会で活躍したいと願っている学生を求めています。

デンマーク語

 デンマーク語専攻では、 デンマーク語の習得に強い意欲をもち、それを駆使してデンマークの言語・文学・社会・歴史のいずれかを積極的に探求したいと希望する学生を求めています。

スウェーデン語

 スウェーデン語専攻では、スウェーデン語の習得に強い意欲をもち、それを駆使してスウェーデンの言語・文学・社会・歴史のいずれかを積極的に探求したいと希望する学生を求めています。

ドイツ語

 ドイツ語専攻では、ドイツ語を意欲的に習得し、それを駆使してドイツ語圏の言語や文学、文化、社会や歴史に関する専門的な知識を身につけ、学んだ成果を生かして社会に貢献したいという情熱を持った学生を求めています。

英語

 英語専攻では、 実社会・世界で活躍できる高度な実践的英語運用能力を涵養するとともに、英米の言語、文学、文化、歴史、政経、国際ビジネスの各分野において専門的知識を身につけ、自らの主張を明確に発信しようとする学生を求めています。

フランス語

 フランス語専攻では、フランス語やフランス語圏の文化(文学、思想、歴史、政治、経済、芸術
など)に関心があり、その正しい知識と理解を深めたいと思っている学生を求めています。

イタリア語

 イタリア語専攻では、多様性と伝統を大切にするイタリアの言語、文学、歴史、社会、文化等に強い関心を持ち、イタリア語の高度な運用能力を身につけて、日本とイタリア両国の相互理解に貢献しようという意欲のある学生を求めています。

スペイン語

 スペイン語専攻では、スペイン語を意欲的に習得し、学んだスペイン語を活用してスペイン語学、スペイン文学、ラテンアメリカ文学やスペイン史はもとより、スペイン語圏の政治や経済、文化一般に関する知識を積極的に身につけ、スペインおよびスペイン語世界について総合的に理解したいと思っている学生を求めています。

ポルトガル語

 ポルトガル専攻では、ポルトガル語の高度な運用能力を身につけたいという熱意のある人、
ポルトガルやブラジルの言語や文化に強い関心をもち、習得したポルトガル語を駆使してその多様性を主体的に探求しようという意欲のある学生を求めています。

日本語

 日本語専攻では次のことに取り組む意欲のある学生を求めています。
 ・外国語を身につけ、外国の事情を知る。
 ・日本語・日本文化を客観的に捉える。
 ・日本語教育を多角的に学ぶ。
 ・外国語を基盤にグローバルな観点から日本を世界に発信する。

copyright © School of Foreign Studies Osaka University. All rights reserved.