中国語劇団2017台湾公演《暗戀桃花源》

このエントリーをはてなブックマークに追加 

【日程】
2017年2月20日(月)
【場所】
國立臺灣大学文學院外語教學暨資源中心 劇場
【参加者】
団長…輿水凜(3回生)
監督…原田真歩(2回生)
企画・演出・台本…輿水凜(3回生)・河端晏(2回生)・原田真歩(2回生)・齊藤涼花(2回生)
[キャスト]
《暗戀》
江濱柳…河端晏(2回生)
雲之凡…原田真歩(2回生)
江太太…面出望(1回生)
護士(ナース)…宮田優香(1回生)・加藤るん(1回生)
暗戀導演(暗恋監督)…上野翔大(4回生)
《桃花源》
老陶…輿水凜(3回生)
春花…齊藤涼花(2回生)
袁老闆…川上拓真(2回生)
桃花源導演(桃花源監督)…福江静佳(2回生)
順子…松野玲音(1回生)
陌生女子(謎の女)…加藤万由佳(1回生)
[照明]
守護彩香(2回生)・飯伏風花(1回生)・中屋実優(1回生)
[音響]
高田茉優(1回生)
[字幕]
河村樹(2回生)
[衣装メイク]
石津早穂(5回生)・浦野晴菜(5回生)
[発音指導]
章旭辉(言語文化研究科M1)
黄倩琳
鄭涵云
[Special Thanks]
林初梅先生
古川裕先生
臺日學生交流會(カウンターパート)
劉睿晴(臺日學生交流會 代表)
西野伶美(3回生・國立臺灣大学に交換留学中)
楊易安(元大阪大学交換留学生)

【演目紹介】
2016年語劇祭で上演した《暗恋桃花源》にアレンジを加えたものを上演します。中華圏において有名なこの舞台作品は、1986年に台湾で初めて公演され、1992年には台湾で映画化され、昨年2016年には30周年を記念して台湾で復刻版が公演されるなど、実は台湾と深いつながりを持った作品なのです。

舞台は台北のとある劇場。ある劇団が悲劇『暗恋』のリハーサルに臨んでいます。若い男女が1930年代の趣溢れる上海の恋人同士の役を演じる中、後ろから何やら怪しい人影が現れます。
「この劇場を使うのは私たちよ!」
なんと別の劇団が喜劇『桃花源』のリハーサルのために現れたのです。何かの手違いなのか、劇場を借りる予約がバッティングしてしまった二つの劇団。どちらも利用権を譲らない中、
舞台を半分に分けて悲劇と喜劇の稽古が始まってしまいます。
現代、1990年代の台湾、1930年代の上海、そして東晋の武陵…
時代も場所も全然違うストーリーが交錯して、笑いあり感動ありの新たな物語を生み出します。

【意気込み】
中国語専攻三回 輿水凜
一昨年の武漢公演、昨年の北京公演に続き、今年も台湾公演が実施できることを大変喜ばしく思います。今回の参加メンバーは留学経験がない人が多いですが、留学に行かれていた先輩方、留学中の同級生、台湾在住の語劇OG、台日學生交流會の皆様、中国語専攻の先生方、中国語劇OBOGの皆様など、多くの皆様からの多大なバックアップのおかげで実現できることになりました。皆様からのご支援がなければ決して実施できないものでした。この場をお借りして心からお礼申し上げたいと思います。

総勢20人を超える大所帯で臨む海外公演となります。団員みなが協力して、「やって良かった」と思える公演にできるように、本番まで一か月となった現在、日々一所懸命準備に取り組んでいます。当日は私たちの最大限の力を発揮できるように今後も練習・準備に取り組んでいきますので、皆様からの温かい応援をよろしくお願いいたします。

2017haibao.jpg

One Response to “中国語劇団2017台湾公演《暗戀桃花源》”

  1. 中国語劇団 台湾公演のお知らせ | 咲耶会 Says:

    […] 中国語劇団2017台湾公演《暗戀桃花源》 <http://www.sfs.osaka-u.ac.jp/user/chinese/web/?p=282> […]